「昭和探訪」そして、今日食ったもの(2020/11/05)

本日は、年2回の会社の健康診断日だったので、三ノ宮を散策する。

ついでに少し贅沢をしてみた。


 洗練された駅前に、突如、現わる謎の空間・・・


 


 


 


 駅中の立ち食い・・・


 高校時代の思い出・・・


 


 


 


 


 グリル「金プラ」の定番、ハヤシライス・・・
僕にとっての贅沢(笑)
かつては450円ぐらいだったように思うが・・・


 


 


 


 


 この通路、戦前の写真でも確認することはできる。


 ありました。昭和20年6月の神戸空襲直後の様子・・・


鉄道省三宮駅及び神戸市内高架線 竣功・昭和4年7月・大林組(撮影はかなり後?)


 国鉄三ノ宮駅前で拡張工事の進む国道2号。はっきりとしたことはわからないが、阪神国道と路面電車、地下街とのからみで、この通路は造られたようだ。


  つまり、そごう竣工と同時期に造られていた可能性が高く、この写真の左手には昭和4年竣工の省線三ノ宮駅舎が、既にあったのではないか?


昭和13年7月、阪神大水害


 

Schi Heil !!