ちくさ・戸倉(2023/02/05~06)

ちくさ・戸倉(2023/02/05~06)

特異日(2023/01/30)

本日は特異日 0444、0544、1044、1544、1744、2144

わかさ氷ノ山(20230129)

わかさ氷ノ山(20230129) youtu.be

またしても途中撤退(2023/01/28)

今季2回目の途中Uターンとなった。 23時に出発したものの、加古川バイパス・別所付近より雪道走行となる。ここで脳裏をよぎったのが、2014シーズンに経験した加古川バイパスで5時間に渡る閉じ込めに遭った時のことだった。 今週は寒波襲来の影響で社会は大…

免許更新(2023/01/15)

本日は免許更新が無事に済んだ。無事にというのは、前々回の更新の際に検査官から「もう次は眼鏡が必要かもしれませんね。」と言われたからである。その時は別室に連れて行かれ、学校でやるような、いわゆる「視力測定」をさせられた。ひやひやものである。 …

途中経過(2023/01/14)

本日は5年ぶり?の胃と大腸の内視鏡検査。明日は免許証更新(ゴールド)と、所用をこなす連休となった。ここに来てタイミング良く?と表現すべきか?天候は「けっこうな雨と高温」で各スキー場もコース制限が発生・・・結果としてシーズン中のいい中休みに…

わかさ氷ノ山スキー場(2023/01/07~08)

6th. 2023シーズン わかさ氷ノ山スキー場(2023/01/07) 正月休みから3日勤務しての三連休。これが一般社会の流れだと痛感。本日は少し気付きがあったので、それを試してみる。スキーが横に動くのではなく、後ろから回り込んできて、スキーヤーを追い越す感…

スキー道具をいろいろと(2023/01/03)

ドーベルマンで使用しているスコットのインナー(ゴアテックス仕様)の、拇指球両側のインナーをカット。また、久々にピッケルの先端カバーを作り直した。 スコットのインナーは、想像以上に分厚かった。ドーベルマンに入れいると足先廻りがきつく、温かいは…

年末滑り込みの気付きと新スキー論(2023/01/02)

【2023】1/2・年末滑り込みを終えた時点・前後の動きが見えた。・前に進む感じがあった(横に圧を求める感じとは異なる)・それはテレマーク的な感じ(前に進む感じが出ないと上手くいかない)・谷回りで、ス~ッと後ろからストレートに入る。・倒し…

9月からの流れ(2023/01/02)

昨日の元旦スペシャル「ブラタモリ×鶴瓶の家族に乾杯」にて、鶴瓶が面白いことを言っていた。「悪いことが続く時は、貯金をしていると考える。」「お参りをするのは、それ自体、復調の兆し。」 さて、何かに追い立てられ、次第に疲れてくると、思考が固まっ…

年末滑り込み3連チャン(2022/12/29~31)

2012年の年末(つまり2013シーズン)以来、10年ぶりに年末の滑り込みを実施できた。これで年内滑走は計5日となり、単純に比較はできないが、シーズン滑走日数は20日を超える見込みとなった。 10年前で思い出されるのはスキー場の喧騒である。今回、コロナ禍…

わかさ氷ノ山スキー場(2022/12/25)

2nd. 2023シーズンわかさ氷ノ山スキー場(2022/12/25) 過去、忘年会とは何かとスキーと被さってしまうものだったが、今回もやはり同じようなことが起こった。これは忘年会だけに限らず・・・であるが、スキーと被さる冬の行事・「いわゆる付き合い」を列挙…

一宮Uターン(2022/12/24)

スキー(山)に出かけたものの、途中でUターン。早朝の帰宅となった。 前夜が職場の忘年会で、24時前の就寝となる。起床すると、どういうわけか?極度の腰痛・・・(※この時はまだ原因はわからなかったが、前夜のスキー準備の際に、あぐらで作業をしたのが…

スタッドレス入替えと荷棚のセット(2022/12/18)

16日に実家でトラブルがあり、急遽、会社を休んだ。トラブルは正午に一段落し、午後から時間が空いたので、スタッドレスの入替えを実施。佐賀行から帰宅したのが月曜日なので、それこそ、冬準備の時間は無く、このチャンスを活かそう・・というところである…

兵庫県:氷ノ山越北斜面(1270.0m)2022/12/17

1st. 2023シーズン兵庫県:氷ノ山越北斜面(1270.0m)2022/12/17 16日(金)の実家トラブルで仕事を休む事となり、その結果、スキーに行くことができた。まだ、周辺のスキー場はオープンしていないこの時期、降雪のタイミングとピタリと合う。トラブルは午前…

定期佐賀行・冬前(2022/12/12)

今回の定期佐賀行は、納車後、ひと通りの仕様が完了したプロボックスを使っての初の大規模作戦となった。12/9の21時に自宅を出発。帰宅は12/12の朝4時過ぎのロングドライブであった。 2022/12/09(金)2107、出発。 2022/12/109(土)仮眠を繰り返しな…

レカロシート取付け(2022/12/04)

本日は東大阪まで車を走らせ、取り外していたレカロシートを取付けてもらった。 このショップは、以前、乗ってたアトレー号の時に世話になった店で、今回は現地まで行っての取付けとなった。もちろん、シートステーは保安基準適合品である。 この東大阪の某…

合鍵・合鍵、他(2022/11/27)

本日は車の1ヶ月点検。ついでにいろいろと課題を済ませる。車の合鍵、実家の合鍵、そして車にワイドバイザーが付いた。 合鍵は近くのコーナンにて作ってもらう。古い実家の鍵が大丈夫かな?と考えていたが、やはり店員さんも探し出すのに四苦八苦だったよう…

激しい筋肉痛(2022/11/27)

(※後日談;2022/12/02まで太腿筋肉に違和感・筋肉痛を感じる) 今朝は凄まじい筋肉痛・・・ その凄まじい筋肉痛だが、エアロビック(有酸素系・脂肪燃焼)トレーニング主体でやらねばならない秋の登山トレだが、そこにアネロビック(無酸素系・糖質燃焼)を…

2022/11/26 摩耶山・稲妻坂ルート

6th.【 摩耶山・稲妻坂ルート】(2022/11/26) 予定も詰まっており、このままシーズンインとなりそうである。今季、1回目に登った稲妻坂ルートを再び歩いてみた。 今季初回の前回は、摩耶山からの下山時の最終局面で、例の「ヒザ痛君」が出てしまったが、 …

苦戦したスタッドレスタイヤの入手(2022/11/20)

苦戦していたスタッドレスタイヤの入手だったが、昨日夕方、はるばる宮城県から到着した。185/55Rぐらい履かせようと考えていたが、結局、商用バン仕様(155/80R)に落ち着いた。 戦争とコロナの影響はこんなところにもあった・・・狙い目のアルミが、ことご…

2022/11/19 須磨アルプス逆ルート

5th. 【須磨アルプス逆ルート】(2022/11/19) 先週からOモータースに、車の下部ボディー錆止め加工を頼んでいる関係で本日は車が無く、久々に電車での山行となった。電車利用は、今季、やっと2回目である。新車の慣らし運転の関係で、12年ぶりの定期券通勤…

2022/11/12 三草山・昭和池,周回コース

4th. 【 三草山・昭和池,周回コース】(2022/11/12) 今回も、車の慣らし運転を兼ねて、加東郡・三草山へ。3連続目なので特筆すべきは無いが、今回も雲海が見られたこと、湿度が高く霞で視界は今一つ、やや暑かった・・といったところか。 副食のチョコレー…

カーナビ・ドラレコ・ETC(2022/11/06)

新車が来てから約3週間。空っぽだったダッシュボードにカーナビが入った。ETCも装着で、これでやっと高速に乗ることができる。 ミラー型ドラレコだが、取付けてもらった位置が今一つで、何度か貼り直した。位置が決まるまで少々苦労した。使った感じは、…

2022/11/05 三草山・昭和池,周回コース

3rd. 【 三草山・昭和池,周回コース】(2022/11/05) 先週に引き続き、PBの慣らし運転を兼ねて、加東郡・三草山へ。 本日の話題は、何をおいても「雲海」である。 本日も3時半、起床。4時45分、出発。 濃霧・・・! 6:10、駐車場では青空が・・・ …

ホイールを処分(2022/10/30)

アトレーで、スタッドレスタイヤ用に使用してたホイールを処分。2年ぶりにアップガレージを利用した。 2年前にも書いたが、タイヤ付きのアルミホイールの処分は意外にも大変。こんな時に助かるのがアップガレージである。他のカー用品店やタイヤ屋、モータ…

2022/10/29 三草山・昭和池,周回コース

2nd. 【 三草山・昭和池,周回コース】(2022/10/29) プロボックスの慣らしも兼ねて6年ぶりの加東郡・三草山へ。 この時期の登山トレは、基本、公共交通機関主義であり、車を使うことはまず無い。ところが今年はプロボックスの納車が10月となり、1ヶ月点検…

懸案の外貨両替完了(2022/10/26)

長年の懸案だった外貨両替が完了した。最後の海外渡航が2010年のモンゴルだったから、約12年間の懸案というべきか? 2010年代はNZにしろモンゴルにしろ、チャンスがあれば再訪を考えていたから、手持ち外貨は損とは言えなかったが、現実を見れば12年間チャン…

マイカー来たる(2022/10/22)

マイカー来たる! 会社で毎日のように乗っているプロボックスだが、Fグレードはやや雰囲気が違う実にいい感じだ。 オプションとして、サイドストライプとマッドガードを付加した。また、フォグランプ、リヤスモークウィンドウなども付加したから、やや重厚…

2022/10/08 摩耶山・稲妻坂ルート

1st. 【 摩耶山・稲妻坂ルート】 今季初の登山トレ実施。このエリア・・・実に5年ぶりだったとは驚愕の思いである。 その5年前のコメントも、実に2年ぶりだったとは。(※HD社を退職したのが、その2年前だったから、である) さて、2000年のモンゴル渡…