雪山以外

用具更新・登山靴作り(2022/09/04)

購入したてのバックスキンの重登山靴は完成ではない。購入した防水WAXを半缶ほど使って処理の作業がある。 以後、使う毎に防水WAXを施し、創り上げて行く。 この作業は、さかいや製重登山靴の購入時以来、約20年ぶり、人生2回目である。 購入した防水…

用具更新「ドラマの中の都電荒川線」(2022/09/04)

さて「都電荒川線」といえば、数多くのドラマに登場する風情のある路線だ。 「男たちの旅路」1976年2月28日~ 「ちゅらさん」2001年4月2日~「息子」1991年公開 特に評判の高かった第四部の「車輪の一歩」の放送は1979年11月24日。第三部「シルバー・シート…

用具更新・登山靴編「荒川都電」小さな旅(2022/09/04)

年2回、夏と冬に「この世界の片隅に」の片渕監督の関連する講演会が催されている。3年前から参加しているが、冬はスキーシーズン中なので、昨年から夏だけ参加するようになった。その東京行に抱き合わせで巣鴨まで行けないか?そんな風に思い立ったのがス…

用具更新・登山靴編(2022/09/04)

長年の懸案事項であった登山靴の更新が完了した。ここに至るまでのレポートである。その前にここまでの件 ↓↓↓ モンゴル渡航(2000年)をきっかけに、準備段階の5月から始めた歩行トレだったが、帰国後も登山トレだけは続けていた。体力的にも節目(36歳)だ…

用具更新(2022/07/24)

このところ用具更新が続いている。 この春購入のNikon COOLPIXだが、佐賀作戦での初陣を無事に済ませることができた。バッテリーの持ちはPanasonicのFT-1、FT-4よりも少し良いかもしれない。やや重量がある ニュージーランド、モンゴル・・・と、長年の旅の…

2021/12/07 小豆島/洞雲山・355mピーク

7th. 【洞雲山・355mピーク】 不安定な天気予報だったが小豆島はギリギリ雨は降らず。今回は東から雨雲がやって来る極めて珍しい状況だった。 前日の下見の結果、インラインは無理と判断。第二日目も登山となった。問題は、どこを登るかである。前夜の宿泊地…

2021/12/06 小豆島/皇踏山・展望台付近(380m)

6th. 【皇踏山・展望台付近まで(380m)】 1979年の家族旅行以来、実に42年ぶりに小豆島を訪れた。 今回の主目的は42年前の家族旅行での撮影位置の確認。そして、映画「二十四の瞳」(1954年)のロケ地「カメラ位置を探せ!」である。 今回の小豆島行では当…

2021/11/24 須磨アルプス逆ルート

5th.【須磨アルプス逆ルート】 本日は気温も低く、比較的快調で、最初は125拍/分、後半の急登では135~140拍/分を維持して歩くことができた。 歩行法も安定してきた。三本柱は「上体ずらし」「竹馬」「足首ブロック」足首のブロックが甘いと身体がふらふら…

2021/11/15 須磨アルプス逆ルート

4th.【須磨アルプス逆ルート】 本日も蒸し暑く、今一つ気分が乗らない。東山の温度計が7℃以下で調子が出て来るので、本日も今一のコンディションということになる。暑苦しく、歩き始めは110拍/分程度で歩くのがやっとの状態だった。 不調は横尾山の登りまで…

2021/11/02 須磨アルプス逆ルート

3rd.【須磨アルプス逆ルート】 朝礼が早目に終わり10時頃に帰宅。風呂には入らず、洗濯物が終了した時点で出発。この時間帯、記憶では最速だと思う。 カカトが痛むので厚手靴下を2枚重ねしてみた。インソールが無いので容積的にはちょうど度良かった。靴…

2021/10/28 須磨アルプス逆ルート

2nd.【須磨アルプス逆ルート】 3時半、起床。ところが動く気が起きない。3時55分頃、活動開始。それでも何とか4時半には自宅を出ることができた。0451、朝霧発。0506、鷹取着。0545、板宿コンビニ。0550、板宿八幡登山口。0635、東山…

2021/10/20 須磨アルプス逆ルート

1st.【須磨アルプス逆ルート】 2019/11/02以来、なんと!2年ぶりである。この2年間、いったい何があったのか?と思い記録を調べてみると、2019年秋は先祖調査に時間を取られて1回のみで終了。これにはビックリである。そして明けた2020年は雪無しスタート…

自宅の大整理⑤(2020/12/16)

延べ10日目となる。 本日は、朝一番はベランダの掃き掃除・・・そして愛車をスキー仕様へ、 ・11時頃からスタッドレス入替え。・テンパータイヤのホルダーからの異音対策。・窓のガラコ処理。・先日購入のコードレス掃除機にて車内の掃除(これはヒット!)…

インライン・トレ変遷(2020/10/23)

いよいよインラインのトレーニングで使用していた「秘密の練習コース」が荒れ放題となり使えなくなった。近隣の垂水健康広場のインラインコースがあるので、何とかなりそうだが、斜面によるトレーニングは、今後、望めそうもない状況となってしまった。 ここ…

インライン・ウィール交換(2020/10/23)

2008年以来になるのか?久々にインラインスケートのウィール(ホイール)交換を行った。今回はついでにベアリングの洗浄も実施する。 今回、ウィールを交換するローラーブレードMAXXUM90は、2016年5月に購入であり、練習としては32回の使用となる。斜面を利…

兵庫県は登山遭難者数全国第4位の事実(2020/10/16)

昨夜のニュースで兵庫県は登山遭難者数全国第4位の事実を知った。 調べてみると確かに事実で、2019年は全国第4位。他の年度でも5位ぐらいを推移していることがわかった。ただし、他の要素(件数、死者数、負傷者数、死傷者数)では、だいたい5位ぐらいの…

インライン トレーニング(2020/04/23)

7th.◇インライン トレーニング◇ コロナ自粛中であり、前回のように家族連れが多いかと気にしていたが、それほどでも無く、また、快晴で湿度も低く、快適なトレーニングだった。 滑走中、左足がターン弧外に流れる(軌道が大きくなる)ことに気付いたので、帰…

インライントレーニング(2020/04/15)

6th.◇インライン トレーニング◇ コロナウィルスのまん延で世界中、日本中、大変なことになっている。2020季はいまだ雪上には立てず、インラインもかなりのブランクとなってしまった。雪上滑走ゼロとなった原因は、当初は極端な雪不足が原因だったが、1月よ…

インライントレーニング(2020/01/28)

5th.◇インライントレーニング◇ もうそろそろスキー滑走が可能となりそうなので、今季は少なくなるであろう雪上滑走のチャンスを逃さないためにも、前回に試して映像で確認した感覚を全てまとめてみる。 試した結果としては、全体として違和感は無かったもの…

インライントレーニング(2020/01/25)

4th.◇インライントレーニング◇ 前回、滑りが変質化して来ていることに気付いたので、映像を分析して対応策を考えてみる。その結果、今回は「腰前」「足元を胸前(2012/02/20の滑り)」の2つを試してみた。 結果は良好で、見た感じも良くなり、また、頸骨も…

インライントレーニング(2020/01/21)

3rd.◇インライントレーニング◇ 一週間ぶりのインライントレとなる。 この間、県北部の積雪は一向に増えず、自然雪での営業は不可となり、オープンできないスキー場が大半という異常事態となっている。今季に限っては、ゲレンデ・スキーが皆無となる可能性が…

インライントレーニング(2020/01/14)

2nd.◇インライントレーニング◇ 相変わらず路面のグリップは良く、気持ち良くトレーニングで来た。 今回もストックを前に突きながらスピード制御しての滑走となる。 インラインはスキーと違って、倒せば倒すほどグリップを失うという特性(バイクや自転車と同…

インライントレーニング(2020/01/09)

昨シーズンのラスト、GW八方で得た気付きをインラインで試すことなく、ここまで来てしまった。約8か月ぶりの滑走でもあるし、その間、滑走系のトレーニングは全く何も実施してなかったので、やや不安を感じながら現場へと向かう。 現場に到着すると、昨夜の…

2019/11/02 須磨アルプス逆ルート

1st.【須磨アルプス逆ルート】 いよいよシーズンインに向けての調整開始。今季は明石城往復RUNを割りと行けたので、初めてにしては良く動けた。腰もスムーズに流れて、蹴って歩く必要も無かった。上手く身体が弛緩できていたように思う。 結果、過去最速のペ…

2018/12/26 須磨アルプス逆ルート

4th.【須磨アルプス逆ルート】 年賀状出しも終了してやや気楽になる。県北部の積雪は相変わらず増えない状況。気温;11C,70%。3時45起床。窓全閉。 今季初の早朝登山トレ。 4時40、朝霧駅着。51分発に乗車。5時05、鷹取駅着。トイレに行くが全く出な…

2018/12/21 須磨アルプス逆ルート

3rd.【須磨アルプス逆ルート】 明けで解放されるまでに手間取る。松屋にて豚バラ定食。結果、帰宅はやや遅れて10時半頃となる。 泊り→明け→休みのパターンではあったが、明日の雨の前に少しでも調子を繋ごうと須磨アルプス逆ルートを目指す。遅れての帰宅だ…

2018/12/17 須磨アルプス逆ルート

2nd.【須磨アルプス逆ルート】 遅番を挟んでの今季2回目。本日も引き続き正午過ぎからのスタートとなる。 前夜が遅番ということで、案の定、3時半の起床は叶わずであったが、朝の内は昨夜の長雨の影響で霧・ガスが激しかったから、正午過ぎのスタートで丁…

2018/12/15 須磨アルプス逆ルート

1st.【須磨アルプス逆ルート】 11月には、お墓の草刈りと先祖調査の関係で父の郷里の佐賀へ行く用事があったので、事前調査や後処理などに追われて、気が付けば12月。このまま秋の登山トレーニングを行わずにスキーシーズン入り・・・という所まで来てしまっ…

2017/12/01 塩屋より鉄拐山

8th.【塩屋より鉄拐山】 8ヶ月ぶりの月末夜勤を無事に終了・・・。明日は遅番だが、天気も良いので、鉄拐山から双眼鏡で大阪湾の景色でも眺めてみようと考え、出かける。本日はトレーニングというよりリラックス目的だ。コープのピザパンや、神戸の老舗洋菓…

2017/11/20 須磨アルプス逆ルート

7th.【雨の須磨アルプス逆ルート】 明日は休日なのだが、午前中は、年2回義務付けられている職場の健康診断で潰れてしまう。仕方が無いので、夜勤明けの今日、やや負荷の軽い須磨アルプス逆ルートを歩いてみた。 月曜日の朝礼は責任者の性格もあって長引いて…